先輩の声

伊藤

品質管理G リーダー(入社:2009年4月)

Q. ハヤシテクノに入社した経緯を教えてください

高校時代に会社見学をしたとき、印象が明るくていいなと思いました。あと金型づくりから成形、検査までを自社で全部やって製品を納めるという部分にすごく魅力を感じたので入社しました。

Q. 実際に入社してからの印象はどうですか?

入社当初はもちろん一番年下でしたけど、入る前の印象と同じでやっぱり先輩方がいい人たちばかりでした。仕事もしっかり丁寧に教えてもらって、すごく恵まれた環境だと感じました。検査は自分たちの製品に責任を持って納品する重要な部署なので、不良を出さずにやることを日々心掛けています。

Q. 印象に残っている出来事は何ですか?

入社2年目で仕事に慣れ始めた時期に、自分の担当した製品で不良が漏れて納品されてしまったことがありました。社内外にすごく迷惑をかけてしまって…やはり検査という最終工程で確認しなければいけないと重く受け止めました。ただ、組織としてもしっかり再発防止策ができたので今となっては貴重な経験だと思っています。

Q. この会社での将来的な目標はありますか?

外観の検査だけじゃなく寸法や強度など細部まで品質保証をするので、もっと数値の管理をきっちりできるように勉強していきたいですね。測定機械は種類が多いですが、楽しみながら抵抗なく使わせてもらっています。機械が苦手な人でも周りに聞けば誰でも親切に教えてくれるので大丈夫です。

Q. 入社を目指す未来の同僚に向けてメッセージをお願いします。

初心者の方々ばかりが入ってきてよくなってきた会社でもあるので、わからないことは聞いてくれれば誰でも何でも親切に答えてくれます。興味がある方はぜひ入ってもらいたいなと思います!

伊藤
伊藤

先輩の声一覧へ戻る