先輩の声

小島祐太

工作課(入社:2015年1月)

Q. ハヤシテクノに入社した経緯を教えてください

もともと親の仕事の関係で、3〜17歳の間に中国の大連市で暮らしていました。そのこともあって海外勤務、特に中国で働くことにすごく興味を持っていたんですが、ちょうど中国に工場を持っているこの会社が募集を出しているのを知って応募しました。2015年の春に同業他社から中途採用で入りました。

Q. 実際に入社してからの印象はどうですか?

やはりプラスチック成形のレベルが非常に高く、他社ではできない仕事が多いんじゃないかと思います。

Q. 印象に残っている出来事は何ですか?

1年目は未経験だった製造部門からスタートしたんですけど、上司と先輩に指導してもらいながら何とか新しいことを吸収してここまで来られているということですね。今は「工作の方も勉強してもらいたい」ということで金型づくりの部署に異動してきました。以前の会社でもプレスの金型づくりは経験があるし基本的な部分は似ていますが、構造や理論が全く違うし自社独自の手法があって、それが高い成形技術を支えているんだなと実感しています。

Q. この会社での将来的な目標はありますか?

自分は技術者を目指しているので、将来的には製造から金型加工、試作の成形まで全ての工程をカバーできるようになりたいです。それを目標にして日々頑張っているところで、今もそのステップの途中にいると思っています。

Q. 入社を目指す未来の同僚へメッセージをお願いします。

初心者でも働きやすい環境を先輩たちがつくってくれているので、誰でも歓迎します。「技術職」というイメージが強いけれども、先輩たちの指導を受けながら初心者でも働ける部署なので、ぜひ来てもらいたいと思います!

小島祐太
小島祐太

先輩の声一覧へ戻る