MENU
Blog

ブログ

改善事例ーパーテーション入れ替えー

出荷用BOXやクレーンの出し入れを行っている場所のパーテーションを入れ替えました。

Before

以前は、扉を開けると成型機との距離が近く、出荷用BOXやクレーンの出し入れがしづらい、慎重に行わないと危ない、という問題が発生していました。

そこで、パーテーションの入れ替えを行い、扉を成型機から離すことで、出し入れがしやすくなり、時間短縮=作業効率をUPすることに繋がりました

After

株式会社ハヤシテクノでは、こうした5S改善活動を継続して行なっております。

作業効率をUPさせることで、お客様へより良い価値提供ができるよう、引き続き努力してまいります。